消費者金融の審査基準

メインイメージ
無料!簡単入力でOK!

借金返済相談シュミレーター!

消費者金融の審査基準

消費者金融を利用するときには、必ず審査を受けることになります。
消費者金融では、融資を受けるのに保証人も必要ありませんし、担保も必要ありません。
ですが、確実に返済することができるかどうか・・・と言うことを見極めるための審査が行われます。
審査内容は、年齢、家族構成、住所、持ち家か貸家や、勤務先、勤続年数、役職者か契約社員か・・・など、
その人の返済能力を見極めるための審査が行われます。
また、その人に融資をすることが決まれば、最大限いくら融資をするかというのも審査によって決められます。
この審査の際、他の金融業者で借り入れがあるかどうかもチェックされます。
他社での借り入れがあると、審査さえも受け付けてもらえないところもありますが、
審査基準は各業者それぞれですから、他社での借り入れも1・2件ならOKのところもありますし、
他社での借り入れを、「自分のところでおまとめしてはどうですか?」というところもあります。
いろいろですので、一社だめだったからと言ってあきらめなくても大丈夫です。
ただし、返済ができないのに、借り入れ業者ばかりを増やしてしまうのはやめましょう。
消費者金融では、審査に通ればお金を借りられます。
お金は、その日のうちに指定の口座に振り込まれたり、カードが渡されて引き落としができたりします。
消費者金融の審査は、とてもスピーディーなので、午前中の申し込み完了であれば、
即日融資のところが増えてきました。

夜の申し込みであっても、翌日か、その次の日の融資は、ほぼ可能になっています。
【最安値】引越し業者の一括見積もり